【事業哲学】

 

「善きこと」をしよう。

世の中の悲しみや不幸を最小化し、 喜びや幸福を最大化しよう。

日本を自殺者数ゼロの国にしよう。

旧来の資本主義に代わる「新資本主義」を生み出そう。

先人への感謝を忘れず、 未来へ恩送りをしよう。

 

 

会社概要

会社名イシズエワークス株式会社
代表者代表取締役 齋藤雄三
設立2012年6月1日
所在地〒812-0011 福岡市博多区博多駅前2-19-17-312
事業内容経営コンサルティング事業
WEB制作・WEB戦略支援事業
IT導入支援・業務改善支援事業
起業家支援事業
採用支援事業

制作事業(広報・販促物・ロゴ制作等)
セミナー企画・運営事業
各種代理店事業


イシズエワークスは健康経営優良法人2021に認定されました。

 

ご挨拶

私は20代半ばまで海外で生活し、日本に帰国後も世界を飛び回り、様々な価値観に触れてきました。

そして「生きる事とは何なのか」という青臭い問いを、ずっと自分自身に投げかけながら過ごしてきました。
その最中は本当にどこに自分が向かっているのか、分からないまま、時に不安になる事も多くありました。

しかし、「いつかこれがどこかに繋がる」、「全てはいい方向へ繋がっている」

そんな希望だけはずっと心に秘めていました。

 

そして、「いつ死んでもおかしくない」

そう心のどこかでは“分かっているつもり”で生きてきました。
しかし、3.11の震災で、それが現実に、本当に、いつでも起こり得るものだという事を、改めて実感しました。

 

生きている間に何が出来るのか?

誰のどんな役に立てるのか?

 

そういったことを、より真剣に考えるきっかけになりました。

多くの人が「心から生きたかった」この時間を、幸せな事に私は今、生き、日々を過ごすことが出来ています。

先に旅立った人々が遺し、託していったこの時代を、
この命をどのように使うのか。

それを果たしていく事が「使命」であると考えています。

では私の使命とは何なのか?

 

それは先人達から受け継いだ「智慧」を、後の世によりよい形でバトンを繋いでいくことだと考えます。
先人たちは、それこそ身を持って、命を懸けて、バトンを私たちの世代に繋いでくれました。

その結果が今、この時代の繁栄となって、私たちが日々、意識することもなく、享受できているこの世界なのです。

これを良くするも悪くするも、全て私たちの手にかかっています。

先人たちが「礎」となって、今の世を作っていただいたことへの感謝と、
これから私たちが未来の「礎」となり、
希望を引き継いでいく、


そのような想いを込め「イシズエワークス」を設立いたしました。

これから共に未来を見据えるパートナー達と、真の永続発展を目指すクライアントの方々と、
後世の「礎」となる仕事を、事業を通して実現していきます。

共に未来を変えていく皆様との出会いを、

心よりお待ちしています。

共に未来を、世界を創っていきましょう。