イシズエワークス株式会社

<終了>4/12「かみさまとのやくそく」上映会


胎内記憶と子育ての実践、インナーチャイルドの癒しをテーマにした、
ドキュメンタリー映画「かみさまとのやくそく」~胎内記憶を語る子どもたち~ を福岡市にて上映いたします。
<上映時間114分>

公式サイト http://norio-ogikubo.info/

胎内記憶と子育ての実践、インナーチャイルドをテーマにしたドキュメンタリー映画です。

胎内記憶とは お母さんのお腹の中にいたときの記憶や、その前の記憶のこと。
2~4才の子どもたちが話すと言われています。

インナーチャイルドとは、あなたの内なる子ども。
心の深奥部に潜み、幼児期の体験によって傷つけられたり抑圧されたりしている、
真の自己のことです。

この映画には 音楽もナレーションもありません 。

しかし、胎内記憶の聞き取り調査や子育ての実践、
内なる子どもへの自己肯定ワークの過程を、カメラは丁寧に見つめます。

研究者、教育者、たいわ士(胎児や赤ちゃんの通訳)が、
子ども達と真剣に向き合う姿を先入観なく、ありのままに観てほしい。
そして観客ひとりひとりが身近な子どもたちとのつながり方を考える時間を
共有してほしい、そんな思いで作られた映画です。

胎内記憶やインナーチャイルドのこと、 知らない方も、知っている方も、
ありのままの映像から、 ご自分の大切な 何かを感じていただけると思います。

予告編

 

開催概要

【午前の部】
日 時:平成27年4月12日(日)10:00~12:00(開場9:30)
入場料:大人1,000円 子供(中学生以下)500円
定 員:60名
会 場:ももちパレス 視聴覚室(福岡市早良区百道2-3-15)【午後の部】
日 時:平成27年4月12日(日)14:00~16:00(開場13:30)
入場料:大人1,000円 子供(中学生以下)500円
定 員:60名
会 場:ももちパレス 視聴覚室(福岡市早良区百道2-3-15)【お支払い方法について】
今イベントの申込ページはPeatixを利用しております。
クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済よりご選択頂けます。

お申込みページ

終了しました。